オーガニック認証
BDIH認定ガイドラインの概要
植物原料
可能な限り植物原料を使用し、使用する植物は有機栽培または野生採取である事
動物保護
動物実験は、委託実験を含み一切行わない。動物由来は生きた動物からのみ可
鉱物原料
塩類や鉱物などは原則的に使用可能
使用可能な化粧品
化粧品を使用する際、乳化剤として植物性ワックス・レシチン・ラノリン・プロテインの原料から加水分解、水素添加、エステル化等で加工した場合は使用可能
禁止成分
合成着色料・合成香料・シリコン・パラフィン・その他石油製品は使用不可
保存料
品の安全と安定性の為に使用する、防腐効果のある天然成分の保存料は使用可能。天然の状態で存在している、安息香酸・安息香酸塩類・エチルエステルサルチル酸・サルチル塩類・アスコルビン酸などの使用可能。※但し配合する場合には必ずラベルに表記すること。
成分および化粧品を放射線による殺菌、防腐加工は行わない。
GMP認定ガイドラインの概要
GMPはGood Manufacturing Practiceの略で医薬品の製造と品質管理に関する国際基準の事。SoulTreeはインド政府保険省アーユルヴェ−ダ部門が製造施設・製造機器などの衛生状態を審査し、ガイドラインを全てクリアした事によりGMPの認証を受けています。

ページトップ特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | 会社案内 | お問い合わせ
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。